結婚式のギフト&引出物



ゲストの皆さんにふたりから感謝の気持ちを形にしましょう。

結婚式のギフト&引出物は大切ですね。そんな引き出物の選び方をはじめ、結婚式の準備など素敵な結婚式を挙げたいカップルにオススメのギフト品、引き出物の情報です。


引き出物選びはかなり頭を悩ませるところなので、早めにショップに出向き検討するのがいいでしょう。





以前は全ての招待客に同じ引き出物を送ることが一般的でしたが、最近は招待客に合わせた引き出物選びが主流に。


『 ゲストのグループ分け』

ゲストをいくつかのグループに分け、若い独身の男女、既婚の男女、親族、主賓など分けてからそれぞれのグループに合った引き出物を選ぶとスムーズ進みます。

友人・知人
普段から親しくしている方にはおしゃれで自分では買わないような実用的なものが喜ばれるようです。機能的で使い勝手のよい物やカジュアルな物でもよいかも。

若い男性
センスのよいステーショナリティーや革製品など普段使うにはチョッと贅沢なような、実用的でなくても印象に残るものを。例えばリビングや寝室に飾れる置時計などがお薦めです。

若い女性
チェックの厳しい女性へは悩みこんでしまいます。しかし高価なものではなくても自分ではなかなか買わないようなものや毎日の生活が華やぐようなものならきっと気に入ってくれるはず。アロマグッズやジュエリーケースなども喜ばれそう。

親族
親族には遠方からお越しになる方もいらっしゃるかもしれません。引き出物には軽いものや記念に残るもの等を基準に考えてみては。最近人気なのがカタログギフト。品質がよい食器類も根強い人気があります。

来賓
来賓としてお招きする方はほとんどが年配の方だと思われます。作家の一点ものの陶器や手に入りにくいお菓子だったり、有名でなくても真心がつまったものを選ぶと喜ばれるでしょう。





会場の提携店以外から持ち込む場合は持込料が発生する場合があります。

※事前に会場に確認しておきましょう。





若い友人と親族とでは味や好みも異なりますから種類を変えるのもよいでしょう。

また引き出物をゲストによって差をつけていなければ、引き菓子を主賓だけ1ランク上のものとしてもよいでしょう。

遠方からの招待客が多い場合は賞味期限がなるべく長いもので。最近では引き菓子に加えて親族だけ鰹節をつけるなどの気配りをしてる方も。

昔ながらの縁起のよい品を選ぶことで「若いのにしっかりしている」と親族からの株があがるでしょう。



>
挙式・披露宴スタイル
> 顔合わせ&結納
> 日取りを決める
> 招待状
> ダンドリスケジュール
> 見積りの読みこなし術
> お礼&お心付の渡し方

>
ウエディングドレス
> ウエディングアイテム
> ブーケ
> 和装衣裳
> メンズ
> 婚約指輪の選び方
> メイク&ヘアスタイル
> ブライダルエステ
> ブライダルフェア

>
ペーパーアイテム
> ウェルカムアイテム
> 演出&BGM選び
> ギフト&引出物

>
婚姻届について
> 新生活の手続き
> 買いモレなしリスト
> 新婚旅行

HomeSite MapAbout usお問い合わせ※当サイト内の文章・写真・イラストの無断転載・転用については固くお断りします。
Copyright 結婚バイブル 結婚式のギフト&引出物 All Rights Reserved.