結婚式の招待状




ふたりの気持ちが伝わる結婚式の招待状を…

結婚式の招待状は結婚準備の大きなプロジェクトのひとつでもあり、招待するゲストへの最初のアプローチです。
それゆえ、心のこもった結婚式の招待状は、ゲストが結婚式への期待をより一層膨らませてくれるものになるでしょう。





結婚式の出欠の返事は1ヶ月前にはもらうようにしましょう。


結婚式の招待状の準備を3ヶ月前から始め、2ヶ月前には発送するとスムーズに式の準備もできてきます。

結婚式の招待状の作成は結婚式場に依頼する人がほとんどですが、自分でパソコンを使用して作ることもできます。しかし、招待状は正式な報告なのでプロにお任せする方が望ましいでしょう。

 

リストの作成
結婚式に招きたいゲストを選びます。
これまでお世話になった方、ひとりひとりの顔を思い出すいいチャンスになり自分の歴史を振り返る時間ともなります。
また、自分達だけではわからない親戚づきあいもあるので両親に相談する事を忘れずに。

人数の調整
基本的に両家のバランスを取りながら人数調整をしていくケースが多いよう。結婚式とは両家が家族になる式ですのでお互いよく話し合って決めましょう。

招待状を選ぶ
結婚式の招待状は正式な結婚報告を兼ねた大切なものです。その為ある程度の格式の高さが求められます。
また、結婚式の招待状のイメージが2人の結婚式のイメージにもつながってきます。
結婚式場に招待状を頼むのであれば心配ありませんが、もし自分達で作成を考えているのならば、紙質やデザインなどはどの年齢層のゲストにも正式な招待状だとわかるものを選びましょう。

手づくりの場合
印刷ミスも頭に入れて材料は多めに用意しておくと安心です。封筒は宛名書きの書き損じや汚れが発生するので多めに用意を。



>
挙式・披露宴スタイル
> 顔合わせ&結納
> 結婚式の日取り
> 結婚式の招待状
> 結婚式の段取り
> 結婚式の見積り
> お礼&お心付の渡し方

>
ウエディングドレス
> ウエディングアイテム
> ブーケ
> 和装衣裳
> メンズ
> 婚約指輪の選び方
> メイク&ヘアスタイル
> ブライダルエステ
> ブライダルフェア

>
ペーパーアイテム
> ウェルカムアイテム
> 演出&BGM選び
> ギフト&引出物

>
婚姻届について
> 新生活の手続き
> 買いモレなしリスト
> 新婚旅行

HomeSite MapAbout usお問い合わせ※当サイト内の文章・写真・イラストの無断転載・転用については固くお断りします。
Copyright 結婚バイブル 結婚式の招待状 All Rights Reserved.